英語の勉強法

【英語を英語で理解する】スラッシュリーディングの重要性



英語を読むのが遅く、時間内に終わらない…という人はいませんか?

それは様々な原因があると思います。

単語・熟語の不足
英文法の理解・演習不足
英文解釈力の不足

などです。上記のことができていない人は、以下の記事を参照にしてください。

 

「上記のことができているのに英文が読めない」という人は、「左から右に素早く読む作業」ができていないことが原因ではありませんか?

つまり、長文演習の際に、「返り読み」していたり、「わざわざ和訳したり」していませんか?

上記の記事に書いたように、和訳は「解釈力を付けること」には役立ちますが、基本的に長文では、「和訳しなさい」という問題以外は訳しません。

いちいち訳していたら読み終わらないからです。

では、どうすればいいのでしょうか?

既に塾などで聞いたことがある人もいるかもしれませんが、時間内に読むためには、「英語を英語で理解する」必要があります。

英語を英語で理解するためには、何が必要でしょうか?

「英語を英語で理解する」ために必要なこととは?

上記に書いたように、素早く読むためには返り読みもせず、和訳もせず読む必要があります。

つまり「左から右に、英語を英語で理解すること」が必要です。

そのために必要なのが、「スラッシュリーディング」「音読」です。

スラッシュリーディングとは、「意味を区切りながら取っていくこと」です。

英語を英語で理解する「英語脳」をつくるには音読が重要だと言われています。

その音読も、左から右に意味をとる必要があります。

なので、音読も「単語や構文を意識する」だけでなく、スラッシュリーディングを使い、「意味を区切りながら」読みましょう。

音読についてはこちらで解説しています。

【スラッシュリーディング】:実際に練習してみましょう

では、一文を例としてやってみます。

例)

The government has launched a deliberate campaign to shorten work hours in the face of imternational criticism.

これをピリオドまで読んでから意味を取ろうとすると、返り読みすることになります。

しかし、スラッシュで区切り、意味を途中で取っていきます。

The government has launched / a deliberate campaign / to shorten work hours / in the face of / imternational criticism. 

      政府は開始した / 計画的な活動を / 労働時間を減らすための  /  直面して / 国際的な批判に

このように、意味を区切って理解していきます。

「政府は開始した 計画的な活動を 労働時間を減らすための 直面して 国際的な批判に」

十分これでも読めます。

というより、このように読んでいかないと返り読みをすることになります。

もし「和訳しなさい」という問題がでたら、以下のように並び替えるなどして、「きれいな和訳」をしなければいけません。

和訳:国際的な批判をうけて、政府は労働時間を減らすための念入りな活動を開始した。

別解今回は「to shorten work hours」を不定詞の形容詞的用法(a deliberate campaignを修飾している)で訳しました。

なので、「労働時間を減らすため念入りな活動」としています。

しかし今回は副詞的用法ともとれるので、「国際的な批判をうけて、政府は労働時間を減らすために念入りな活動を開始した。」とも訳せます。

【スラッシュリーディング】:区切る位置

以下は目安ですが、スラッシュリーディングは以下の場所で区切ると良いです。

・前置詞の前
・関係代名詞の前
・現在分詞・過去分詞の前
・接続詞の前
・カンマ、コロン等の前後
・長い主語の後
・長い目的語の前

上記の区切る場所は慣れるまでの目安であり、徐々に意識しなくても頭の中で自然と区切れるようになります。

また、スラッシュは実際には書かないようにしましょう。

頭の中で区切る練習を繰り返してください。

実際に「/」を書いていたら時間のロスにつながるので、練習としての最初の数回を除き、「/」は書かないようにしましょう。

スラッシュリーディングの重要性【まとめ】

今回はスラッシュリーディングについて詳しく書きました。

スラッシュリーディングは繰り返すことで自然とできるようになります。

多読、音読でスラッシュリーディングを意識することで練習になるので、是非意識してみてください!

冒頭に書いたように、スラスラ読めるには、「単語、熟語、解釈」を終えていることが前提です。これらがまだの人は、こちらの記事を参照にし、そちらから取り組んでください!



  • この記事を書いた人

Shinobu

受験勉強・大学生活・就活」について書いていきます。学生が社会人になるまで役に立つ、プラットフォームのようなサイトを目指します。雑記の方も楽しんで頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

-英語の勉強法

Copyright© shinoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.