就活

上智は就職に強い?MARCHはどう?







今回は上智大学の就活事情について書いていきたいと思います。

大学名だけで就活は決まりませんが、大学名は重要な要素の一つです。

上智大学についてネットで調べると「上智は早慶に近い」「上智はMARCHに近い」と両極端なことが書いあるため、結局分からない場合が多いです。

私も入学前にググって、マイナスの書き込みを見るたびにかなり萎えてました。

そこで、今回は「上智大学が就活に強いのか」どうかについて書いていきたいと思います。

上智の評価は早慶寄り?MARCHより?

誰が作ったのか知りませんが、私が入学前くらい?の掲示板では「SMART(上智・明治・青山・立教・東京理科)」なんて括りが書かれていました。

「『早慶上智』とか言われてるのに、評価がMARCH寄りになるかもなの!?」

「MARCHと上智じゃ問題のレベル全然違うだろ!」

などと萎えていた記憶があります。

しかしそれは杞憂でした。

結論から申し上げますと、上智大学は就活において「早慶寄り」で評価されていると感じました。

上智の就活が強いと思った理由①企業によっては、インターン不参加でも早期選考に乗れる

根拠は沢山あるのですが、一番大きかったのは、私が受けた2つ程の大企業で、上智大学限定の早期選考会があったことです。

就活の早期選考というと、基本はインターンに参加した人を対象の開かれたりしますが、私が受けた2つの企業は、インターンに参加していなくても早期選考に乗れるものでした。

そして、その「大学限定の早期選考」がどの大学で行われているのかを掲示板や就活サイトで調べていたところ、私立大学は「早慶上智のみ」でした。

また、友人の就活(私が受けていない業界の就活)でもそのようなことがあったみたいです。

なので私や、私の友人の就活から判断すると、上智大学の就活の強さは「早慶寄り(もしくは早慶とほぼ同等)」と言えます。

上智の就活が強いと思う理由②進路先

大学のHPなどで、進路先を見ることができます。

「どの企業へ、何人就職したか」というデータを見れるのですが、上智大学は学生の人数が少ないため、人数で見ると他の大学より劣って見えてしまいます。

しかし、「人数」ではなく、「大手への就職率」で見ればかなり良いほうと考えられます。

気になる人はHPなどで見てみてください。

「公務員合格者数ランキング」なども同じです。




上智の就活が強いと思う理由③ES通過率やリクルーターの付きやすさ

ちゃんと業界研究や企業分析などをしていれば、ESはほぼ全て通ると思って大丈夫です。

しかし、稀にインターン参加者でほとんどを占めてしまうような企業があります。

そのような企業は、インターン不参加だとESで通るのは難しいかもしれません。

また、リクルーター(「選考に招待してくれる人」みたいなイメージ)がインターン後や企業のイベント後に付いてくれることがあるのですが、私や友人の話を聞いていても、リクルーターが付きやすいと感じました。(採用において、その企業が「リクルーター制」を導入しているかは、調べれば見れます。詳しくは後日書きます。)

補足:そもそもMARCHは企業から評価が高い

私は在学していたわけではないのでわかりませんが、MARCHも普通に評価は高いと思います。

①大企業のインターンや、内定先(大企業)で、MARCHの人も多数見たから

「MARCHは人数多いから、そう見えるだけじゃない?」と思う人も多いと思います。

実際そのような側面もあるでしょう。

しかし、逆に言えば、MARCH以上の学歴ならば、自分の実力次第では大手の面接を突破できるということです。




②四季報(就活情報誌)で大手の採用実績校を見ても、MARCHの人は多数いるから

四季報などを見ると、採用実績校だけでなく、「その大学から何人就職したか」を見ることができます。(企業によっては公開されていません。)

そのデータを見ていても、MARCHの就職の評価は普通に高いんじゃないか?思われます。

もう少し深掘りをすると、「法政と明治では、明治の方が評価が高い」などはあると思います。

個人的な印象では、学習院と法政はGMARCHの中では多少評価が低いのかなという印象です。

上智の就職は強い?MARCHはどう?【まとめ】

今回は上智の就活・MARCHの就活について書いていきました。

就活に関する記事は今後増やしていこうと思いますが、今回の記事も一つの目安にして頂ければと思います。

繰り返しになりますが、大学名だけで就活で上手くいくことはない(特に文系)ので、油断しないようにしましょう!





  • この記事を書いた人

Shinobu

受験勉強・大学生活・就活」について書いていきます。学生が社会人になるまで役に立つ、プラットフォームのようなサイトを目指します。雑記の方も楽しんで頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

-就活

Copyright© shinoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.